学校法人博多学園

ご挨拶

創立以来、幼児教育(博多学園幼稚園グループ7園)・高校教育(博多高等学校)・専門教育(博多メディカル専門学校)を通して、それぞれの世代と人生プロセスに適した「全人教育」に取り組んできた学校法人博多学園は、2016年に創立75周年を迎え、それを機に新たな学園指針を『心が志を 志が人成を』と定めました。これは本学園の教育を通して「心を育み、志を立て、夢を実現し、豊かな人生を築き、利他心を磨き、社会発展と人々の幸せに貢献する人間へと成長してほしい」という願いと、そのような「人生に深く関わる教育」に教職員一丸となって取り組む意思を明文化した大切な言葉です。 この指針を胸に刻み、幼稚園7園では、それぞれの特色豊かな教育を確固たるブランドに進化させること、高校では「教育は博多高校から」のテーマを具現化する最先端教育を確立すること、専門学校では高齢化社会を担う医療エキスパートを数多く輩出することに取り組んで参ります。 そして、100周年を視野に、「知・徳・体・志」の伸長力日本一の教育グループへと成長を遂げ、企業・社会・国・世界などあらゆるシーンから「教育は博多学園」と求められる「教育の旗手」へと進化を続けていきたいと考えています。 博多学園にしかできない「心が志をつくり、志が人成をつくる」教育にご期待下さい。

理事長:八尋 太郎
学校法人 博多学園
Copyright HAKATAGAKUEN, All Rights Reserves.